正しい洗顔の重要性

洗顔はニキビ治療に一番効果的な方法です。でも回数を増やせばいいというわけでもありません。

洗顔は朝と夜に1日2~3回で十分です。洗顔しすぎると皮脂の分泌が増えて逆にニキビができやすくなります。

夏は皮脂の分泌が多く、汗やほこりで肌が汚れやすい季節です。

脱脂力の強い石鹸を使って、こまめに洗顔しましょう。

冬は皮膚の表面がカサつきがちです。

マイルドな石鹸を使って、皮脂を落とし過ぎないように気を付けましょう。

正しい洗顔の方法